HOME BLOG LUXURY設定手順 LUXURYの設定手順 料金システムの設定編

LUXURYの設定手順 料金システムの設定編

本ページではLUXURYを使ってホームページを作成される場合の設定手順のうち、料金システムの設定の部分を記載しております。

お店情報の設定手順は以下をご覧ください。

実際の設定をおこなった状態の管理画面はこちらよりご確認頂くことが可能です。
ログインID:demo
パスワード:demo-luxury
※セキュリティの関係上、弊社にて定期的にデータの初期化をおこなっておりますので、お客さまにてデータを更新された場合、一定時間で更新内容は削除されます。

ウィジェットの設定

WordPress管理画面のサイドメニューの「外観>ウィジェット」をクリックしてください。

左側の「利用できるウィジェット」の「カスタムHTML」をクリックし、「料金システムエリア」をクリックし、「ウィジェットを追加」をクリックします。

タイトルにコース名、内容に料金、備考の文章などを入力し、「保存」をクリックします。

同様の手順でコース分、「カスタムHTML」を追加し掲載したい内容を入力します。
表示順序はドラッグ&ドロップで並べ替えることができます。

固定ページの追加

WordPress管理画面のサイドメニューの「固定ページ>新規追加」をクリックしてください。

タイトル欄に表示したいタイトルを入力してください。(例:料金システム、SYSTEMなど)

右のメニューの「パーマリンク」の部分をクリックし、「URLスラッグ」に料金システムのページに設定したいURLを入力します。(例:system、price、courseなど)

右のメニューの「ページ属性」の部分をクリックし、「テンプレート」のプルダウンから「料金システム」を選択します。

右上の「公開」のボタンをクリックします。

右側の「固定ページを表示」のリンクをクリックすると、実際のページが確認できます。