HOME BLOG WordPress(ワードプレス) WordPressにオススメのレンタルサーバー4選を徹底比較!

WordPressにオススメのレンタルサーバー4選を徹底比較!

WordPressを使ってブログやホームページを公開するには、レンタルサーバーを契約する必要があります。

レンタルサーバーを利用すれば、サーバー機や回線などの運用を自分でしなくていいので、低コストで簡単にウェブサイトを公開することができます

レンタルサーバーは数多くありますが、今回の記事では、WordPressサイトを公開するのにオススメのレンタルサーバー4選をご紹介します。

バランスの良いレンタルサーバーならXSERVER(エックスサーバー)

エックスサーバー は、

  • 国内シェアNo.1
  • サーバー速度No.1
  • 抜群の安定感

を唄っているレンタルサーバーです。17年以上の運営実績があるので、ビギナーでも安心して利用することができます。

  • 安定したサイト運営をしたい人
  • 大量アクセス(数万〜数十万PV)を目指している人
  • ウェブサイトの表示速度にこだわりたい人
  • サーバースペックを重視している人

にぜひオススメのレンタルサーバーです。

エックスサーバーの各プランの比較

エックスサーバー には、

  • X10プラン
  • X20プラン
  • X30プラン

の計3プランがあります。

最初のうちは、ブログやウェブサイトのアクセス数(PV)はそこまで多くないかと思いますので、ベーシックなX10プランを契約しておけばまず問題ないです。

エックスサーバープランX10X20X30
初期費用 (税込)3,300円3,300円3,300円
月額料金 (税込)1,100円2,200円4,400円
容量300GB400GB500GB
ストレージSSDSSDSSD
独自ドメイン上限無制限無制限無制限
サポートメール
チャット
メール
チャット
メール
チャット
WordPress
かんたんインストール
設定代行サービス
自動バックアップ
永久無料ドメインキャンペーン
(2021/04/01まで)
1年無料ドメイン
無料お試し期間
(最大10日間)
※ 2021年3月時点で公式サイトから確認した内容です。


エックスサーバー では、全プランで「SSDストレージ」が採用されています。

SSDストレージというのは、サーバーにWordPressのファイルや画像などのデータを保存する場所で、HDDと比べてファイルの読み書きの速度が大幅に速いのが特徴です

家庭用パソコンでも、

「HDD搭載パソコンと比べて、SSD搭載パソコンの方が値段は上がるが、動きも速い」

というのを聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
それと同じ話です。

高性能なレンタルサーバーならmixhost(ミックスホスト)

mixhost(ミックスホスト)レンタルサーバーは、

  • 最新のハイスペックサーバー
  • 稼働率99.99%の圧倒的な安定性
  • 日本初の高速LiteSpeed Webサーバーの採用

などが売りの高機能レンタルサーバーです。

ITの最新技術を積極的に取り入れており、

  • 最新ハイスペックサーバー
  • 国内最大級の超高速バックボーン
  • アクセス速度に優れる東京都内の大手データセンター

などを組み合わせることで、高性能なサーバーをリーズナブルな価格で提供しています。

  • 高機能&高速サーバーにこだわりたい人
  • 大量アクセスにも強いサーバーがいい人
  • 豊富なプランから選びたい人
  • アダルトや出会い系ジャンルサイトの運営をしたい方

にぜひオススメのレンタルサーバーです。

mixhostの各プランの比較

mixhost(ミックスホスト)には、

  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
  • ビジネスプラン
  • ビジネスプラスプラン
  • エンタープライズプラン

の計5プランがあります。

mixhost(ミックスホスト)は、高機能が強みなので、「スタンダードプラン」でも十分なパフォーマンスを発揮してくれます。

mixhostプランスタンダードプレミアムビジネスビジネスプラスエンタープライズ
初期費用 00000
月額料金 (税込)1,078円2,178円4,378円8,778円15,813円
容量250GB350GB450GB550GB650GB
ストレージSSDSSDSSDSSDSSD
独自ドメイン上限無制限無制限無制限無制限無制限
サポートメールメールメールメールメール
WordPress
簡単インストール
バックアップ
遠隔バックアップ
WordPress高速化
LiteSpeed
30日間返金保証
※ 2021年3月時点で公式サイトから確認した内容です。


mixhost(ミックスホスト)は、他のサーバー会社にはないスペックの上位プランが用意されているため、月間数百万PVを超えるようなウェブサイトにも対応することができます

特に、ビジネスプラスやエンタープライズプランは、大規模なコーポレートサイトにも十分耐えうるスペックを誇っています。

また、多くのレンタルサーバーがアダルト・出会い系目的でのサーバー使用を禁止している一方で、mixhost(ミックスホスト)は、合法的な内容であればこれらのジャンルのウェブサイトを公開することが可能です。

リーズナブルなレンタルサーバーならロリポップ

ロリポップ!レンタルサーバー は、
圧倒的な安さ
が特徴のレンタルサーバーです。

なんと、「月々250円」でWordPressサイトを公開することができます!

※ 一番安いのはエコノミー(月々100円!)ですが、WordPressが使用できないため、最安でWordPressサイトを立ち上げる場合は、月々250円のライトプランを契約する必要があります。

他のレンタルサーバーの料金プランと比べると圧倒的に安価なので、

「安かろう悪かろうじゃないのか?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、弊社のお客様でロリポップのライトプランを契約されている方もいらっしゃいますが、アクセス数がそこまで多くなければ問題なく利用できておりますので、ご安心ください

ロリポップレンタルサーバーの各プランの比較

ロリポップ!レンタルサーバー には、

  • エコノミープラン
  • ライトプラン
  • スタンダードプラン
  • ハイスピードプラン
  • エンタープライズプラン

の計5プランがあります。

ロリポッププランエコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
初期費用 (税込)1,650円1,500円1,500円0円3,300円
月額料金 (税込)110円275円550円825円2,200円
容量20GB100GB150GB320GB1TB
ストレージHDDHDDHDDSSDSSD
ドメインずっと無料無料対象無料対象無料対象無料対象
サーバーApacheApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed
データベース13070無制限
WordPress
かんたんインストール
サポートメール
チャット
メール
チャット
メール
チャット
電話
メール
チャット
電話
メール
チャット
電話
自動バックアップ
※ 2021年3月時点で公式サイトから確認した内容です。

ロリポップ!レンタルサーバー でオススメのプランは、

  • スタンダードプラン
  • ハイスピード

です。

WordPressを最安で公開できるのはライトプラン(月額250円)ですが、データベースが1個しか利用できないのに対し(※)、スタンダードプラン(月額500円)では、50個インストールすることが可能です

(※)WordPress1インストールにつき、データベース1つが推奨されます。

また、ハイスピードプラン以上では、「LiteSpeed」という新型Webサーバーが採用しており、従来のサーバーと比べて処理速度が早くなっているので、スピード重視の方にオススメです。

超高速レンタルサーバーならConoHa(コノハ)

ConoHa WING は、東証一部上場企業のGMOインターネットが運営するサービスで、「VPS」「Windows Server」などのサービスも提供しています

ConoHa WING は、

  • 圧倒的な速さ
  • シンプルな料金プラン
  • 高機能

が売りのレンタルサーバーです。

2020年3月の自社調査では、国内レンタルサーバーサービスの中で、ConoHa WING Webサーバー処理速度が最も速く、2位に約2倍の差をつけて圧倒的1位という結果となりました

  • Webサイトの表示速度を重視する人
  • アクセス数(PV)が多いウェブサイトを作りたい人
  • 最新でハイスペックな機能が欲しい人

にオススメのレンタルサーバーです。

ConoHa WINGの各プランの比較

ConoHa WING のレンタルサーバーには、大きく分けて、

  • 通常パック
  • WINGパック

の2パックがあり、それぞれのパックに、

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム

の3プランが用意されています。

項目通常プランWINGパック
課金時間単位(上限1,200円)月額定額制(900円)
最低利用期間なし(1時間〜)あり(最低3ヶ月)
その他無料ドメイン1つ利用可能

ConoHa WING を契約するなら、より安価で無料ドメインがついてくるWINGパックがオススメです

ConoHa
WINGパック
ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用 000
月額料金 (税込) (※)940円2,145円4,290円
容量300GB400GB500GB
ストレージSSDSSDSSD
ドメイン無制限無制限無制限
サーバーApacheApacheApache
ドメイン永久無料
サポートメール
チャット
電話
メール
チャット
電話
メール
チャット
電話
自動バックアップ

(※)1年契約の税込価格で記載しています。
※ 2021年3月時点で公式サイトから確認した内容です。

ConoHa WING は、高速&高機能が強みなので、「ベーシックプラン」でも安心してWordPressサイトを運営することが可能です

また、ConoHa WING では、WINGパックとセットのご利用で、ブログ向けの人気WordPressテーマである、

  • JIN
  • SANGO

を割引価格で購入することもできるので、ブログサイトを公開したい人には特にオススメです

まとめ

この記事では、WordPress向けのレンタルサーバーサービスである、

の4サービスを比較しました。

レンタルサーバー4社の比較

サービス名XSERVERmixhostロリポップConoHa
特徴スペック重視スペック重視安さ重視スペック重視
オススメプランX10スタンダードプランスタンダードプランWINGパック
ベーシックプラン
月額料金(税込)1,100円〜1,078円〜550円〜940円〜
運営期間2003年〜2016年〜2001年〜2013年〜
永久ドメイン(※)
運営会社エックスサーバー株式会社アズポケット株式会社GMOペパボ株式会社GMOインターネット株式会社
公式サイトXSERVERmixhostロリポップConoHa
(※) 料金は契約期間によって変わることがあります。

公開したいサイトの規模や特徴に合わせて、最適なレンタルサーバーを選んでみてください。